2014年02月21日

相原駅前の コロッケのぬかのぶ で、孫にお土産!

Facebookの投稿で知ってから、私も孫も ぬかのぶのコロッケが、
大好きになりました。
相模原の金花茶さんの帰りに、相原駅で降りて、ぬかのぶ さんに行き、
揚げたてのコロッケに、ソースをかけて食べました。

同い年の店主と、世間話をしてコロッケと、別に孫分としてメンチを
買ってきました。
これ以外に、野菜のフライから、モツの煮込みなども扱っています。

頼んでから、揚げてくれるのが嬉しいですね!

image.jpg
posted by 情報・みやび君 at 20:18| Comment(0) | 日記

2013年11月25日

いい夫婦の日登山は、丹沢の檜洞丸でした。

いつも安心して登山が楽しめるのは、中吉山歩(中村夫妻&吉田夫妻)です。
今回は、私が休みが取れたのが、11月22日で、世間的に いい夫婦の日でした。

地元相模原市緑区の、神の川ヒュッテの近くの空き地に、車を止めての登山でした。

登山口を登ると、そのまま急な道が続き、息切れのオンパレードでした。
登って登って、休んで登って、登って登って、休んで休んで・・!

何度も休んで、ヘトヘトの私を追い抜いて行く、大荷物を背負った男は、
檜洞丸の先にある、青ケ岳山荘の人でした。

image.jpg


やっとの思いで、熊笹の峰に着くと、中村さんと青ケ岳山荘の人達が、談笑中でした。
そして迎えてくれたのは、裾野まではっきり見える富士山でした。

これには感動しました。

image.jpg

ここからは、少し登って降りて、登って登って檜洞丸山頂へでした。
富士山を見ながらなんで、元気をもらいながらです。

山頂では、中村夫妻の元気が出る、きのこ汁でした。
そして、山での儀式である山頂書道を、楽しみました!

image.jpg

下山も、登り以上に大変でした。熊笹の峰までは同じルートを戻り、それからは
岩場をハシゴ、鎖場を綱渡りしながら、やっとの思いで神の川ヒユツテに戻りました。

行きも帰りも、中村さんの運転でした。本当にお疲れ様でした。

参考までに、登山が約7時間半で、山頂に1時間位、車が往復2時間ちょっとでした。
posted by 情報・みやび君 at 21:47| 日記

2012年12月27日

立川駅南口の入船茶屋の「うど稲荷」

立川市は、うどの生産地として有名です!?
地下の「室」と呼ばれる所で作るため、色白でスラッ!と
足長の美人です。

美味しいので、料理はもちろん、お菓子にもなっています。

立川の名産「ウド」を使って和紙を作る!が夢でした。
それが、中国料理の五十番さんで、うどラーメンに使った
ウドの皮を貰って、うど和紙が出来ました。

そして、入船茶屋さんの「うど稲荷」
今日初めて食べましたが、実に美味しいです。
DSCN5677.JPG

うどラーメン〜うど和紙〜うど稲荷・・・!
来年は、うど繋がりで、何かやりたいなぁ!
posted by 情報・みやび君 at 22:13| 日記

FB相模原グループの友人・及川さん来店!

Facebookを始めて、ちょうど2年になります。
当初は、よくわからず顔写真も、恐る恐る小さく出していました。

FBでの友人も、実際にあった人に限定していましたが、
今は、会った事が無くとも、価値観の合う人か、共通の友人が
いるなどの人と、繋がっています。

そんな中、地元相模原市に住む、及川さんが書道に興味を持ち
店に来てくれました。
筆を書くなら、紙匠雅での熱い思いに、感激でした!

及川さんが、ブログ上に自分の字を、紹介する日が楽しみです。
DSCN5669.JPG
posted by 情報・みやび君 at 21:38| 日記

2012年12月05日

オランダから来た素敵な女性は?

立川には、さまざまな国から素敵な方々が、やってきます。
紙匠雅にも、時折外国人が来てくれます。

私は英語が得意ですが、話せません!?
代金は、紙に数字を書いて伝えます。

今回の、お二人は和紙工芸品が、お気に入りで2日も来てくれました。
とっても素敵な買い物をしてくれました。

オランダ式の、素敵なプレゼントもいただき、少し年甲斐もなく
舞い上がりました。
お礼に、仮巻き軸を差し上げ、記念撮影でした。

DSCN4914.JPG
posted by 情報・みやび君 at 22:53| 日記

2012年07月18日

本日、午後4時で閉店しました。

003.JPG

前々からの約束で、午後4時からの「はがきで文字遊び」10周年祝賀会には、
出席を決めていましたが、あいにく、今日は一人での、店番となりました。

今日の祝賀会は、「はがきで文字遊び作品展」終了後の午後4時からです。

夕方来店された、お客さんには申し訳ないが、電車の遅れもあり、40分頃
会場に着き、スライド観賞の後、挨拶に立ち、皆さんの話を聞き楽しい時間を
過ごしました。

009.JPG

posted by 情報・みやび君 at 22:17| 日記

2012年07月07日

現代の名工・間宮壽石が作る「手彫りストラップ」

古くからの知人で、1級彫刻技能士の間宮さんは、多くの人に
その技術を惜しげもなく、教えています。

そんな中で、今回目にした「青梅の木のストラップ」には大変
興味を持ちました。

青梅の木をはじめ、ツゲなどで出来たストラップに、ハンコを
彫って販売します。
店内に飾ってある、ストラップを選んで、名前を彫ります。

書体は、お任せで最大4文字まで、仕上がりは1週間です。

写真は、「紙匠雅」と「吉田徳雄」です。

018.JPG
posted by 情報・みやび君 at 21:29| 日記

2012年06月28日

うど和紙職人・本間千絵さんと、うど和紙ラッピングの松原浩子さんが繋がった!

7月のラッピング作品を、店頭に飾ってくれてた松原浩子さん。

そこへ現れたのは、うど和紙を漉いて貰ってる、本間千絵さん。
二人は、名前こそ知ってるが会うのは、初めてです。

昨年の8月4日の「和紙の日」に、うど和紙を使ったラッピングを
ここ紙匠雅で行っています。

さて、今日の出逢いで、どんあ作品が生まれるのでしょうか?

006.JPG
posted by 情報・みやび君 at 22:02| 日記

2012年06月27日

人気の和のヘアサロン「COCORO」のオーナーが、遊びに来ました。

立川駅北口で、ちょっと話題になってるのが、和ごころでもてなす
ヘアサロンのCOCOROです。

スタイリスト兼サロンオーナーの菅生さんが、通りがかりに寄ってくれました。

菅生さんの事は、立川ECCOの紙上を通して知っていましたが、
会うのは初めてでした。  今度は、ゆっくり話したいですネ!

強要して、写真を撮りました。

002.JPG
posted by 情報・みやび君 at 21:15| 日記

2012年06月25日

「願いだるま」が、久しぶりにやって来た!

029.JPG

スジャータプロジェクト(臨済宗建長寺派の若手僧侶による東北震災支援グループ)が、
願いだるまを、300円で販売して経費を引いた、残りを東北の支援に充てています。

紙匠雅では、だるまに使っている和紙の一部を、購入して戴いてる縁から、レジ前に
だるまを並べ、瓶を置いて協力しています。

ここ数日、在庫がゼロ≠セったため、数人から入荷予定を聞かれていました。

今日も、電話があり求めに来た方もおりました。
300円募金をして、可愛い!起き上がりミニだるまが、手に入る訳です。

どうぞ、ご来店の上、ご協力お願いします。

024.JPG

   (写真は、臨済宗建長寺派 龍珠院副住職 中島隆宏氏)

posted by 情報・みやび君 at 22:34| 日記